【宴会】2024年歓送迎会プラン

お客様におかれましてはご清祥の段、お慶び申し上げます。毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
ホテルJALシティ青森が歓送迎会にぴったりの宴会コースをご案内いたします。

■期間:2024年3月1日(金)~2024年5月31日(金)

■コース料金(お1人様・税込):5,500円と6,500円の2つをご用意
※2時間飲み放題付き・宴会場貸切費用付きです。
※ご予約は各コース15名様より承ります。

 

《6,500円コース》全8品 飲み放題・〆のお料理付き

・折衷前菜盛り合わせ
 (スモークサーモン、鴨の冷燻、鮟鱇の共和え、中華チャーシュー
蒸し海老とふかひれジュレ)
・お刺身5種盛り合わせ
 (本鮪、トゲズワイカニ、青森サーモン、帆立、真タコ)
・フォアグラのポワレ サラダ仕立て
・海老と帆立のオーロラソース
・甘鯛の松笠焼き サフラン風味 
・牛サーロインのステーキ トリュフ塩で
・菜の花天ぷらうどん
・桜アイスとフルーツ盛り合わせ

 

《5,500円コース》全8品 飲み放題・〆のお料理付き

・オードブル盛り合わせ
 (カツオのスモーク、カマンベールと生ハム、パテドカンパーニュ)
・お刺身3種盛り合わせ
 (バチ鮪、イカソーメン、ぶり)
・グリルチキンの彩りサラダ
・春キャベツと豚肉の中華味噌炒め
・県産真鱈のポワレ あさりのバターソース
・牛肉の赤ワイン煮込みとフォアグラのソテー
・きつねうどん
・桜アイス

 

《飲み放題メニュー》

・瓶ビール
・日本酒
・ウィスキー/ハイボール
・焼酎(芋・麦・甲類)
・赤ワイン
・白ワイン
・ソフトドリンク各種
・ノンアルコールビール

※掲載プラン以外にもご予算に応じて承ります。
※メニューは変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※各プランご予約は開催日を除き11日前まで、人数の変更は3日前までにご連絡ください。
※表示価格は全て消費税・サービス料込みとなります。
※本パーティープランはマイル積算はできませんのでご了承ください。

【2階宴会場 アイリス】

『2024年度 青森ねぶた祭』宿泊予約について

青森ねぶた祭の宿泊につきまして、ホテル公式サイトでの販売開始日時をご案内申し上げます。

 

~ホテル公式サイトの販売について~

■宿泊対象期間:2024年8月2日(金)~8月7日(水)

■販売サイト:ホテルJALシティ青森公式サイト予約

■販売開始日時:2024年3月11日(月)午前10:00 販売開始

 

~他予約サイトの販売について~

■宿泊対象期間:2024年8月2日(金)~8月7日(水)

■販売サイト:楽天トラベル、じゃらんnet、るるぶトラベル、一休.com

■販売開始日時:2024年3月26日(火)午前10:00 販売開始

 

※上記のサイト以外では販売はいたしません。

 

◆その他ご予約注意事項◆

※お電話、E-mail等ではご予約いただけませんのでご注意ください。

※ご精算は、事前クレジットカード精算(取消料100%・変更不可)となります。

※ご予約後は、変更やお取り消しが出来ません。日程・部屋タイプ・室数に充分ご注意のうえ、お間違いのないようにご予約ください。

※予約状況により完売となる日もございますので、予めご了承願います。

※最大席数により、朝食付き宿泊の販売数を制限させていただきます。

朝食付プランが完売した場合は素泊まり(朝食無し)プランのみの販売となります。

※ご朝食が付かないプランでご予約いただいた場合、レストランでご朝食はお召し上がりいただけませんので何卒ご了承ください。

 

※桟敷席の予約やねぶた祭に関しての詳細は青森コンベンション協会へご連絡ください。

・青森コンベンション協会:017-723-7211

・ねぶた祭りオフィシャルサイト http://www.nebuta.jp/

 

夏を彩る青森ねぶた祭りへ!

皆様のご予約をスタッフ一同心よりお待ちしております。

客室のインターネット有線接続の不具合について

いつもホテルJALシティ青森をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

館内設備の故障により、当面の間、全客室のインターネットの有線接続がご利用いただけません。

※Wifiは全館でご利用いただけます。

※2階アイリスの会場独立回線の有線接続はご利用いだけます。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

【重要】館内の空調工事について

いつもホテルJALシティ青森をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ただいまホテル館内にて空調機の工事を行っております。
下記期間中はご宿泊、及びレストラン営業を全て休業とさせていただきます。

■全館休業
2024年2月8日(木)12:00~2024年2月21日(水)

■期間中のお問合せについて

TEL:017-732-2580(営業時間:10:00~17:00)

FAX:017-735-2584

Mail:お問合せフォームから>>

宴会・会場利用のお問合せはこちら>>

 

また、下記の時間内で騒音が発生する可能性がございます。

■工事期間:
2023年10月20日(金)~2024年3月8日(金)

■騒音が発生する可能性のある時間帯:
工事期間中の10:00~16:00

お客様におかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

 

【宿泊者限定】ワ・ラッセ貸切りイベント開催

青森の伝統文化を楽しむ『ワ・ラッセ貸切りイベント』を、2023年9月から来年3月まで月一回開催します。
当イベントでは、今年度のねぶた大賞など、数々の賞を受賞した第7代ねぶた名人 竹浪 比呂央 氏の講演や、
日本郷土芸能研究保存会による津軽三味線の生演奏、本物のねぶたを展示した「ねぶたの家 ワラッセ」の見学などが楽しめます。
宿泊者30名様限定で会場貸切り開催ですので、ゆったり青森の文化を満喫できます。

 


青森市文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」の外観

 

~『2023年度 ワ・ラッセ貸切りイベント』概要~

■会場:ねぶたの家 ワ・ラッセ(ホテルから車で1分)
※ホテルからの無料送迎あり

■開催日:
2023/9/30(土)、10/28(土)、11/18(土)、12/16(土)
2024/1/27(土)、2/24(土)、3/30(土)

■開催時間:18:00~19:00
※ホテル無料送迎は1階ロビーに17:45集合

■対象:ホテルご宿泊のお客様(先着30名様)

■参加費:お1人様 500円(税込)、小学生以下 無料
※お支払いはチェックイン時にフロントにてお願い致します。

下記のいずれかに該当するお客様は参加費無料となります。

・ロイヤルタイプにご宿泊のお客様

 デラックスコンフォートタイプにご宿泊のお客様

・One Harmony会員のお客様
入会金・年会費無料のOne Harmony会員申込はこちら>>

■ワ・ラッセから記念品のプレゼントあり

■ご予約・お問合せ:

お申込みフォーム>>

または

電話予約(ホテルJALシティ青森 ):017-732-2580(代表)

※お申し込みは宿泊予約後にお願いします。締め切りは開催日3日前の16時となります。

 

■イベント内容 ※各20分ずつを予定

①ねぶた師 竹浪 比呂央 講演

②津軽三味線演奏会

③ワ・ラッセ見学(自由行動)

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【宴会プラン】夏・秋パーティプラン

※2024年3月1日からの『歓送迎会プラン』はこちら>>。

お客様におかれましてはご清祥の段、お慶び申し上げます。毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
ホテルJALシティ青森が夏と秋にぴったりの宴会コースをご案内いたします。

■期間:2023年6月1日(木)~2023年10月31日(火)

■コース料金(お1人様・税込):5,500円と6,500円の2つをご用意
※2時間飲み放題付き・宴会場貸切費用付きです。
※ご予約は各コース15名様より承ります。

《6,500円コース》全8品 飲み放題・〆のお料理付き

・オードブル盛り合わせ

・カツオのタタキ サラダ仕立て

・気まぐれピザとピリ辛チョリソー

・鎮江香醋の酢豚

・カサゴとラタトゥイユのパン粉焼き

・牛モモ肉のロースト わさびのソース

・冷やし山菜そば

・本日のシャーベット

 

《5,500円コース》全8品 飲み放題・〆のお料理付き

・折衷前菜盛り合わせ

・お刺身3種盛り合わせ

・海の幸の貝焼き

・豚肉と旬野菜のブロシェット

・ソフトシェルシュリンプの麻辣ソース

・牛ロース肉とフォアグラのステーキ シャリアピンソース

・冷やし海老天そば

・本日のシャーベットとフルーツ

 

《飲み放題メニュー》

・瓶ビール
・日本酒
・ウィスキー/ハイボール
・焼酎(芋・麦・甲類)
・赤ワイン
・白ワイン
・ソフトドリンク各種
・ノンアルコールビール

※掲載プラン以外にもご予算に応じて承ります。
※メニューは変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※各プランご予約は開催日を除き11日前まで、人数の変更は3日前までにご連絡ください。
※表示価格は全て消費税・サービス料込みとなります。
※本パーティープランはマイル積算はできませんのでご了承ください。

【2階宴会場 アイリス】

『Aラウンジ』のご案内

Aラウンジは対象のお客様へ無料でサービスを提供する『あずましい(津軽弁で心地よい)』空間です。

■サービス内容:ホテル特製スイーツプレート、ドリンク、ライブラリー

■利用対象:下記のいずれかにお泊りの方
デラックスコンフォートセミダブル / デラックスコンフォートツイン
ロイヤルダブル / ロイヤルツイン
※対象のお部屋にお泊りの皆様にサービスをご提供致します

■会場:ホテル JAL シティ青森 1 階 レストラン『ラ・セーラ』

■営業日時:月曜日~金曜日の 15:00 ~ 18:00
※8/2 ~ 15、4/26 ~ 5/6、12/24 ~ 25、12/30 ~ 1/3 を除く。
※チェックアウト後はご利用いただけません。

 

~3月のホテル特製スイーツプレート~

◎長芋のシフォンケーキ

◎いちごのタルト

◎りんごのマカロン(ふじ)

◎りんごのクリームブリュレ(ぐんま名月)

 

【11月~3月限定】スパイスでぽかぽか♪
『自家製ホットりんごジュース』

ホテル特製りんごシロップに生姜、はちみつ、りんごのお酒をブレンドした体の芯から温まるホットドリンクです。
シナモンスティックでお好みの香りもお楽しみいただけます。

※りんごのお酒はアルコールを飛ばした香りづけですので、未成年の方も楽しめます。
※「自家製ホットりんごジュース」と「ホテル特製りんごサイダー」のどちらか一杯をお選びいただけます。

※写真はイメージです。

【宿泊者限定・無料】ねぶた師と巡るねぶた小屋ツアー

2023年5月20日(土)~7月15日(土)の土曜日に、第7代青森ねぶた名人 竹浪 比呂央 氏監修のねぶた小屋を巡るツアーを
宿泊のお客様限定で開催します。
大型ねぶた3~4台のそれぞれ異なる制作工程を、ねぶた氏の説明を聞きながら間近でご覧いただけます。

 

~『ねぶた師と巡るねぶた小屋ツアー』概要~
■参加費:無料
■会場:ねぶたラッセランドにある​竹浪氏監修のねぶた小屋(ホテルから徒歩5分)
※ホテルスタッフが徒歩で会場までご案内します。また、現地解散となります。
■開催日時:下記日程の19:00~19:30(18:50ホテルロビー集合)
5/20(土)、5/27(土)、6/10(土)・・・​竹浪氏監修のねぶた3台が見学可
6/24(土)、7/1(土)、7/8(土)、7/15(土)・・・竹浪氏監修のねぶたが4台見学可
■利用対象:ホテルご宿泊のお客様(先着20名様)
※ホテルから記念品のプレゼントあり
■申し込み方法:お電話、または下記の申し込みフォームより承ります。
■ご予約・お問合せ:ホテルJALシティ青森 017-732-2580(代表)
■申し込みフォーム
※必ず参加される方全員のフルネームを記載願います。

◎7/15(土)の受付は終了しました。

※ネット予約はGoogle アカウントが必要となります。
※お申し込みは宿泊予約後にお願いします。締め切りは開催日3日前の16時となります。

 

毎年5月下旬から8月7日まで、観光物産館アスパムに隣接する青い海公園に、その年に出陣する大型ねぶた22台を制作するための巨大な小屋「ねぶたラッセランド」が建ち並びます。「ねぶたラッセランド」は、ねぶた制作期間のみ現れる青森市の風物詩であり、毎年8月2日~7日に行われる「青森ねぶた祭」の前に、主役となる大型ねぶたを見ることができる貴重な機会です。

『ねぶた師と巡るねぶた小屋ツアー』では、ねぶた大賞など数々の賞を受賞するねぶた師である竹浪 比呂央 名人が監修するねぶたの制作小屋3~4棟を解説を交えながら巡ります。骨組み、紙貼り、墨書き、色付けなどの、制作工程をご覧いただけ、日々完成に近づいていく、その時にしか見られない台上げ前のねぶたの姿が楽しめます。

 

~複数の大型ねぶたの異なる姿を見学~

ねぶたは、歴史的な物語を題材に構想が練られ、ねぶた師が考えた下絵をもとに8つの工程を経て制作されています。

 

顔や手足などの細部の下ごしらえ → 骨組み → 電気配線 (照明)
→ 紙貼り → 書割り(墨書き)→ ろう書き → 色付け(彩色) → 台上げ


『骨組み』


『紙貼り』


『色付け』

 

~第7代青森ねぶた名人 竹浪 比呂央 氏~

平成元年から大型ねぶたの制作に携わり、最優秀制作者賞を8回、ねぶた大賞を7回獲得


ねぶた小屋の見どころについて、名人は「お祭りの中で登場してくるあの大型ねぶたの実際の制作の様子、出来上がっていく様子は、
なかなかご覧いただく機会ってないものです。これをお楽しみいただければと思います」と語っています。
また、ねぶた制作について「”皆さんに感動をお届けできるようなものを作る”というのが楽しさであり、厳しさであり、
体力的にも精神的にもきつくなるところではあるんですが、それが青森のねぶたの夏ですので、それをご覧いただければと思います」
と自身の思いを伝えています。